純米酒使用コスメのメリットって?

純米酒を使用したコスメが増えてきています。もともとはお酒を造っている職人さんの肌が美しいというところから研究が始められたのですが、それは純米酒の原料に多くの美肌成分が含まれているからです。コウジ酸はシミやそばかすの原因になるメラニンの生成を抑制するので美肌効果があり、細胞の活性化やアンチエイジング効果も期待できます。

アミノ酸も豊富に含まれているので、美肌に高い効果が期待できます。コウジ酸やアミノ酸はコスメに原料として配合されていることも多いのですが、それらがもともと含まれている純米酒が元となっているコスメなのです。

また、純米酒は簡単に手に入るので、自分で化粧水を作ることもできます。基本的には精製水2:純米酒1の割合で割って、好みでグリセリンやヒアルロン酸、精油などを入れることで簡単に手作りの化粧水が出来上がります。デメリットとしては手作りで防腐剤が入っていないので、すぐに使い切ってしまわなければいけない点とお酒の匂いがするので苦手な方は注意が必要です。

また、アルコールが入っているのでアルコールが苦手な人はしばらく置いてアルコールを飛ばさなければいけないという手間がかかります。簡単に使いたい場合には、市販のものを購入した方が手軽ですね。